リトミック 製作活動【スイカ風鈴】

気になる“ハテナ?”をスッキリさせるキラキラ

ピアノと遊びで明日の自分が楽しみになる音符

流山おおたかの森 豊四季 柏

ピアノ講師・発達支援コーチの

おおさかけいこです双葉

 

8月に入って、夏本番!な暑さに

なりましたね!

そんな、あっつい夏に、

チリンチリーーン、クルクルクル~と、

少しでも「涼」を感じる製作活動の

ご紹介です!

 

ケイピアノスクールのリトミックでは、

毎回、活動の最後に“製作の時間”を設けています。

  • 指先を使うこと
  • ちょっと頑張ればできること
  • 季節を感じられること
  • 色使いがカラフルであること

この辺りをテーマに毎回活動しています。

製作の時間を楽しみにしてくれている

お子さんもいらっしゃり、こちらも作るネタを

考えるのが楽しみです。

今日は、

夏のリトミックでも製作をいたしました、

【スイカ風鈴】の作り方をご紹介させて

頂きます!

材料の準備

材料は、

  1. 紙コップ(カラー付きがカワイイ!)
  2. タコ糸(紐なら何でも)
  3. 赤、緑の画用紙(スイカ用 写真右下)
  4. 鈴(100均の安いやつで十分)
  5. マステ、シール何でも

事前準備

タコ糸に鈴を取り付けます。

どっちかを長く、どっちかを短く

残した場所に取り付けがオススメ!

 

赤と緑の画用紙を使って、スイカを作っておきます。

スイカは後で短冊(でいいのかな?(笑))に

するので、穴あけパンチで1つ穴を

あけておきます。(パンチで開けた穴は、

弱いので補強シールを貼ると尚良し!)

切れ目を入れて折る!(ここからは子どもたちに)

ここからはリトミックの製作活動で行います。

※ハサミを使う活動になりますので、

月齢によっては事前準備に含める必要がありますね。

  1. 紙コップに8か所くらい切れ目を入れる
  2. ナナメに折る
  3. 好きなシールを好きなだけ貼る!

紐を通して・・・

目抜きで、紙コップの底へ

穴をあけて (ここは大人が作業!)

 

事前準備した

タコ糸に鈴をくっつけたものを通します。

長い方が上、短い方が下になるように通し、

長い方で持ち手を作ります。

持ち手は、もっと小さくてもいいかも!

お子さんたちの様子を見ていると、

手にぶら下げて持って帰る子が多いので、

持ち手はいつも大き目に作ってます!

短冊用に作ったスイカをくくりつけ・・・

スイカ風鈴 完成ーーー!

夏空の元、

コップが風に吹かれてクルクルクル~!

涼し気な鈴の音がチリンチリーーン!

夏の思い出の製作活動です。

 

リトミックの時間をご家庭でも振り返って

頂けたらなと思っています。

 

リトミックへおいで!
リズム感の良い子を育てるリトミック@流山

・お座りのできた0歳児さん~5歳児さん

・一人で出来た!が増える年少さん~年長さん

・元気が有り余っている小学校1年生~3年生

 

東武アーバンパークライン豊四季駅から

徒歩7分ほどの会場でお待ちしています!!

(駐車場あります)

 

☆月曜日の遅い時間18時~18時45分を新設しました。

リトミック体験(無料)はお気軽に~☆

体験レッスンのお申込み、お問合せは・・・

↓↓のLINE@よりお友達追加して頂き、
友だち追加
①お名前
②お子さんの月齢 を送信してください。

または、
こちらのお申込みフォームへどうぞ!
電話:050-3702-2137(受付:8時~20時まで)