【レポ】リズム感の良い子を育てるリトミック@流山(6月)

気になる“ハテナ?”をスッキリさせるキラキラ

ピアノと遊びで明日の自分が楽しみになる音符

流山おおたかの森 豊四季 柏

ピアノ講師・発達支援コーチの

おおさかけいこです双葉

体全部で感じるリズムの時間

 

音楽のモトとなるリズム。

リトミックでリズムを

体から自然と感じていくことで、

遊びを通じてリズム感が付いていきます。

「リズム感」は、

音楽の世界にはもちろん、普段の生活の中にも

生かしていける場面が沢山あります。

リズム感の良い子を育てるリトミックです。

6月のリトミック

 

6月は、ボールを使った活動を中心に行っています。

「今日はボールを使うよ!」

言っただけで、みんなワクワクして

ボールに寄ってきます。

ボールは、

  • 転がしても良し
  • 投げても良し
  • 持って歩いても良し

の、みんな大好きなアイテムです。

 

音楽をよく聴いて、コロコロコロ・・・ポン!で、

届くように転がしていきます。

思わぬところへ行ってしまったり、

うまくキャッチできなくても大丈夫!

次はどうしようかな?と、みんな考えてくれます。

 

歩く音楽が鳴ったら、ボールを持って歩きます。

途中、「ボールは頭!」の合図でボールを頭にピタッ!

そして、また、コロコロ・・・ポンの音楽が流れたら、

床に座ってボールです。

歩きながら音楽を聴き、

更に、イレギュラーな合図に反応する

体験をすることで全身にたくさんの刺激が入ります。

リトミックのボールともっと仲良く

 

「もっと、ボールと仲良くなりたい?」

聞いてみましたら、

「うん!」

と、ニコニコのお返事が返ってきました。

ボールを高く投げて、

床に付くタイミングと同時に手も床を触ります。

  • 何度もバウンドすることも
  • 1回しかバウンドしないことも
  • 1回も跳ねないことも

あるので、集中してボールを見つめます。

短くてもグッと集中する時間を作ると、

「やる時はやる」というメリハリのある子に育ちます。

リトミック 6月の絵本はコレ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かさ (幼児絵本シリーズ) [ 松野正子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2019/6/12時点)

楽天で購入

 

雨の季節に読みたい絵本「かさ」を読みました。

大人にとっては憂鬱な雨の日ですが、

子供たちは、傘に長靴、雨合羽というワクワクのアイテムが

いっぱいです。

6月の製作はもちろん・・・

 

「かさ」のご本を読んだので、6月の製作はもちろん、

傘をいっぱい作りました!

何のシールを貼ろうかな?

どうやって貼ろうかな?

考える力を育てる知育の目的もある

製作活動は、殆ど毎回行っています。

「できたーー!」

リトミックのお土産を持って帰れるのも

嬉しい製作活動です。

 

雨の中のご参加、ありがとうございました!

 

リトミックを体験してみませんか?

 

リズムで遊ぼう!リズム感を育てよう!

0歳~5歳のお友だち集まれ~~♪

 

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね!

リズム感の良い子を育てるリトミック@流山

↓↓のLINE@よりお友達追加して頂き、
友だち追加
①お名前
②お子さんの月齢 を送信してください。

または、

電話:050-3736-2137(受付:8時~20時まで)

メール:お問合せフォーム(24時間受付中!)